You never know what You can do till you try

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだろ

心のどこかでは分かってたはずなのに。
あ、まずは前回の続きから書かないと。
あれ書いた次の日、まえちゃんからメール来て、
なんか見てたらなんとなく分かったよって言われた。


んで、まえちゃんも高校卒業したときに告白した男の子のことが未だに好きらしい。
振られたって相談に乗ってたんやけど。


向こうご飯食べに行ったとき、席が私の隣になるのを露骨に避けて
まえちゃんが私の隣に来たんやけど、それに対して
彼も振ったことを気にしてるみたい、なんてメールで言ってた。




で、金曜日(結構前だな)
この前高校に行ったとき、担任だった先生と喋り足りなくて
(というか実習生の同級生に会うのがメインやったから結構話途中で切ってしまったし)
また高校に行ってきた。
まぁそれだけが目的じゃないですが。笑


一時間ほど担任の先生と喋ってまえちゃんところに行ったら
メールで話したから状況知ってくれてて、
向こうのところに行ってきたら?下宿先に帰っちゃうんやしって言われて
勇気出して行ってみた。


いなかったりで3回目でやっといた。




手招きして出てきてもらったけど、
あからさまに何?みたいな。


とりあえず
実習お疲れさま、って言って
後の言葉が続かんくて黙ってたら
用ないなら戻るけど?って。


この前のときはそんな態度じゃなかったのに。


待ってって言いながら
また大学院の見学にこっち戻ってくるんやんな?とかいつごろ何?とか聞いても
まだ分からんし




で再び沈黙。
引き止めたら
なんやねん、ほんまに




もういい、って言っても
もちろん付き合ってるときのように留まってくれる事もなく
それっきり。




結局この前来た時に喋れたのも
私の友達がいる手前偉そうな言い方ができんかっただけ。
振ったことを気にしてるなんてまえちゃんは言ってたけど、
気にしてるどころか。。。


私が生きている間、私は彼にとっては迷惑な存在なんやろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

eighth note♪

Author:eighth note♪
FC2ブログへようこそ!

BLUE of STYLE
↑昔のHPです。1つ前の恋から
向こう(元彼)と付き合って12日まで
計1年2ヶ月ほど書いてます。
(それからは受験のため仮閉鎖)
今までのことが気になる方はどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

2007年01月04日よりカウント♪

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。